防蟻処理2/2回目・木工事/だんらんの家

だんらんの家では、2回目の防蟻処理が行われました。

こちらは、先日ご紹介した写真ですが、矢印の先にご注目ください。断熱材に四角い穴が空いているのが見えると思います。

この穴は鋼製束と呼ばれる床を支える柱状のものを設置するためものです。

こちらが鋼製束を設置した後です。穴は空けたままではなく中にも発泡性の断熱材をモリッと注入し、鋼製束を覆っています。

お施主様の目にふれる事はなかなかありませんが、ひとつひとつ丁寧に施工していきます。

床下地合板を貼っています。

ベランダの防水下地も進んでいます。

前の記事

気密測定/和琴の家