外壁コーキング工事/家族の時間を紡ぐ家

家族の時間を紡ぐ家では、外壁のコーキング工事が行われました。

コーキングの良し悪しは、住宅の資産的価値をより高く末永く守れるかどうかにも影響する、とても大切な工事です。

紫色のテープで囲まれている部分全部ですので、家全体だとかなりの長さをコーキングしていく事になりますね。

こういった細かい作業は、やはり職人さんの手作業なんです。

ちなみにコーキングの寿命は、建物の立地や製品の種類によって5~15年と幅があります。

初期費用は少し高くなりますが耐久性の高いコーキング材を選んでおかれると、後のメンテナンス費用を抑える事に繋がりますよ!

前の記事

お引渡し/和琴の家