地盤調査/風と空と土を感じる家

風と空と土を感じる家では、地盤調査の結果に基づき地盤改良工事を行いました。

一般的にはスウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)のみが行われる事が多いのですが、谷田工務店ではさらにスクリュードライバ式サウンディング試験(SDS®試験)も行っています。
SDS®試験は、地盤の土質をより正確に判断し、的確な地盤評価を支援するための試験法です。

より正確な試験結果を得る事は、過不足のない地盤改良工事を計画する事に繋がります。