気密測定/ペニンシュラに集う家

先日、ペニンシュラに集う家では気密測定が行われました。

測定結果は、「0.28c㎡/㎡」でした。
家中の隙間を集めてきても、名刺よりも小さい6c㎡角程度という内容です!

このように気密性能が1.0c㎡/c㎡以下なら、計画したとおりに家中を換気する事ができます。

1.0c㎡/c㎡より大きいとどこかに淀みができたり、冷暖房にムラができたりすると言う研究結果があり、気密性能は快適な住空間を実現する為にはとても大切な要素です。

気密の事について、詳しくは下のリンクをご覧ください!

谷田工務店の家づくり 「高気密」のページへ